人気ブログランキング |

サイクリングでRELAXIN' あるいは 週末の開田高原

ninjiny.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 19日

所属サイクリングクラブ11月第二例会は「芋煮会in木曽川」

サイクリングするときに使用する自転車に悩むこともあるがそうでないこともある。そして今回は全く悩む必要はなかった。事務局発表によると全舗装で距離は30Km程度、獲得標高差10mのコースを走るのに適した愛車はBSM179Sである。ロードレーサーを引っ張り出すような距離ではないし荷物もないので楽勝気分で出走したのだった。

参加者9名だが走るのは6名、内訳は700C×3名、小径車(17インチ×1名、18×1名、20×1名)3名のエントリー。ブリーフィングでコースを確認し颯爽とスタートし千代保稲荷を目指す。千代保稲荷は人出が多く可成りの賑わいだった。Kj氏がぎんなんを買うというので私も買おうかと思ったが荷物が増えるし、帰宅して家内から「なんでこんな物買ってきたの...」なんてことを言われるのもつまらないと思い今回はやめておいたところ帰宅したら残念がられた。いつもながら家内におみやげを買って帰るのは難しい。ぎんなんを買わなかったは残念だったが参道の店で缶ビール片手に串カツを楽しめなかったのも残念だった。

この後は猛烈な向かい風の中を汗びっしょりになって津屋川沿い左岸を北上するのだが、ここはいつ走っても気持ちの良い道だ。折り返し地点からは追い風の中を快適に飛ばして昼食場所のクレール平田へ向かった。追い風で走ると、風と車速が同速度となり頬に当たる風もなくロードノイズだけが耳に入る静かな一瞬があるが、こんなときはとても幸せな気分になる。
So氏の軽量スポルティーフのメカトラブルが有ったものの無事昼食場所に到着。

昼食はIt氏とTg夫妻が準備してくれた豚汁を美味しくいただきのんびり寛いだ。昼食後は軽く流して出発地点の祖父江ワイルドネイチャー緑地到着。Tt氏のTOYOTA-86のお披露目も楽しみ解散と相成った。

ワイルドネイチャー緑地 > 東海大橋 > 千代保稲荷 > 今尾橋 > 津屋川左岸堤防 > 飯ノ木 > 金草川左岸堤防 > 粟笠 > 稲束大橋 > クレール平田(芋煮会) > 南濃大橋 > 馬飼大橋 > 祖父江ワイルドネイチャー緑地
延距離:49.5km

しっかりコース確認
f0124378_20202934.jpg


千代保稲荷は賑やかだった
f0124378_20214686.jpg


向かい風の津屋川沿いを北上
f0124378_20215560.jpg


f0124378_20232668.jpg


味噌と醤油の豚汁が用意されていました
f0124378_20241297.jpg


BSM179Sとファルコン・デモンダーブル
f0124378_2026390.jpg


コース画像
f0124378_20271612.jpg

by ninjiny | 2012-11-19 20:17 | サイクリング | Comments(2)
Commented by KJ at 2012-12-11 09:21 x
祖父江さん2Lの銀杏は、正解でした。美味しくいただいています。
次回この時期に訪れた時は買いましょう。総会にこれなかったのは、そういう理由だったのですね。
Commented by ninjiny at 2012-12-16 22:12
あの日、帰宅したら「なぜ銀杏買ってこなかったのおーーーー」って言われました。総会の時は仕事で名駅前のホテルの○○の間で豪華な忘年会に参加していました。望年会は10時過ぎまでやっていたようですねえ、帰りにちょっと顔を出せば良かったヨ。


<< 今年最後のなめこ収穫      晩秋の開田高原 >>