人気ブログランキング |

サイクリングでRELAXIN' あるいは 週末の開田高原

ninjiny.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 28日

水道管破裂復旧

 26日は1月例会御嵩ランであったが、地下1mに敷設されている水道管の破裂復旧工事を検収するために開田に向かった。中央道を開田へ向かう途中の11頃、恵那のあたりで本格的な降雪に合う。皆さんこの雪の中走ってるんだろうなあと例会に出席しているであろう仲間達の走行風景を想像した。寒いだろうなあ。だけれど参加できないのは残念。
 水道管破裂を発見したのは4日。雪を掘り返して止水栓をとめてから何時頃破裂したのかを予想してみる。開田の気温推移をみると2周前か3周前だろうか、最後に来てから西野が△20度程になることも何度かあったのでそのどれかの日だったのだろう。地元の方の話でも今年は結構冷えるようだ。破裂箇所の穴も大きく相当なt数の上水を流失させてしまったらしい。
 到着時室温は△7度、修理工事を検収しいつものように水道の開通作業を行う。30分ほどの作業の後水道の元栓を開くとゴーーー・シューーーッツとという音共に台所・風呂・洗面・トイレ・屋外の各配管へ水が押し出されていく。開田の冬にも慣れてきていたような気もしていたが、今回の水道管破裂で開田との付き合いも仕切り直しになったような気分がした。

往路、中央道での降雪
f0124378_201711100.jpg


綺麗な御嶽山の雪景色
f0124378_2017279.jpg


南信州ビール・味わい工房脇からの南アルプス
f0124378_20174544.jpg


霊犬早太郎説話の光善寺。今年の初詣
f0124378_20175818.jpg


毎年楽しみにしている早太郎おみくじ
f0124378_20181438.jpg

by ninjiny | 2013-01-28 20:20 | 週末の開田高原 | Comments(0)


<< 何の午でもない日の豊川稲荷参拝      もっと軽く! チェーンホイールを交換 >>