サイクリングでRELAXIN' あるいは 週末の開田高原

ちょっとうれしい遭遇

すっかり暗くなり雨も降り始めた午後7時頃、BD-1での帰宅途
上、歩道をササッと横切る小動物が.....
急ブレーキで停止して小動物の駆け込んだ雑木林を見てみると
なんと狸がこちらを見ているではありませんか。久しぶりに狸
をみましたが、やはり自転車通勤ならではですね。

最近は小径車ばかりで走っているので650Bや700Cの走り方
を忘れそう。
[PR]
by ninjiny | 2007-02-08 23:20 | 自転車通勤 | Comments(3)
Commented by SIGE設計 at 2007-02-20 18:20 x
BD-1を使ったり、BSMを使ったりだけど、2台とも洋一氏の物?
さて、我がSBXだけど、フロントバックをリクセンカウルという物をつけたけど、これとてもとてもイイですよ。
ワンタッチだし、使い勝手イイし、なんにでも付くし、おすすめ1番でした。
Commented by ninjin at 2007-02-25 20:59 x
BD-1はmakoのなのだが、RDの調整で乗っているうちに面白くなってしまいましたよ。手元の変速パチパチも小気味よいし、ギヤはワイドレシオなので少々の坂はぐいぐい上っていける。パスハンみたいだよ。

SBXの様子メールの写真で見ましたが、黄色のバーテープは良い感じだ。フロントバックも良さそうだが走っているうちにお辞儀してしまうことは....無いんだろうね。
Commented by SIGE設計 at 2007-03-10 19:20 x
先週 福井に出張の折、永平寺周辺を走ったんだけどフロントバックがお辞儀を様な事はなかったですよ。
ハンドルにバンド締めで固定されてるけど、同時にお辞儀防止にワイヤーを使った固定の2段構造です。デザイン上から考えてSBXにはフロントバックが最もマッチするんだど、実際峠を登ってみると、ハンドルがふらついて何とも気づかれしてしまう。
そこで対策だけど、峠の登りだけフロントバックをシートのところに固定しようと思ってる。
つまりシートポスト用のアタッチメントを取り付ける訳である。不思議に思う御仁いるかと思うが、サイクリングはデザイン優先なのだ。