サイクリングでRELAXIN' あるいは 週末の開田高原

カテゴリ:週末の開田高原( 148 )

さっそく皮算用

お付き合いのある方の家先の福寿草(1100m)。綺麗な色だ
f0124378_21554158.jpg
椎茸となめこを購入。いったい何年、どれだけ収穫できるだろうか
f0124378_21554139.jpg

[PR]
by ninjiny | 2018-04-01 22:01 | 週末の開田高原 | Comments(0)

暖かくなった開田高原

年末以降は来ることがなかったのでもう3ヶ月ぶりだ。道路も敷地も雪はなく、午後12時の到着時室温も5度。水周りのどこも凍っている場所はなく水道の開通もいたってスムーズ。ストーブに薪をくべ今年の開田生活のスタートとなった。

f0124378_21285955.jpg






















散歩時に頭上を通過した猛禽類。急旋回して近くにあった巣に戻るとカラスが2羽慌てて飛び出して行った。立派な鳥も空き巣には叶わないようだ。


[PR]
by ninjiny | 2018-03-31 21:21 | 週末の開田高原 | Comments(0)

個人的初雪

まだ積雪も深くないので翌日はなめこ用と椎茸用の原木をそれぞれ伐木。
90センチに玉切りし地面に寝かせて春を待ちます。

f0124378_22251887.jpg

[PR]
by ninjiny | 2017-11-18 22:18 | 週末の開田高原 | Comments(0)

唐松の伐木時期まであとわずか

昨年はチェンソーとチルホールだけが自分の道具だったが、今年はスナッチとスリングも調達して先輩の教示を受けることにする。
f0124378_19253889.jpg
玄関先の黄葉も進んできた
f0124378_19254519.jpg

[PR]
by ninjiny | 2017-10-15 19:41 | 週末の開田高原 | Comments(0)

来期の準備も開始

雑草や処分した野菜を腐らせていたものを掘り起こして畝の土に鋤込み来期の準備に専念。今日はトマト、春菊、大根、茄子、唐辛子、色づかなかったパプリカを収穫。

f0124378_23083876.jpg

[PR]
by ninjiny | 2017-10-01 23:10 | 週末の開田高原 | Comments(0)

なめこ


f0124378_22183556.jpg

[PR]
by ninjiny | 2017-09-19 22:19 | 週末の開田高原 | Comments(0)

御嶽山は見えないものの良い天気

f0124378_21515502.jpg
[PR]
by ninjiny | 2017-09-09 22:23 | 週末の開田高原 | Comments(0)

美味しいモロコシはもうすこし待ってから

HatNさんのトウモロコシが成長してきた。畑を3分割し収穫時期をずらしている。木曽町産と称されるトウモロコシはR19沿いの道の駅や標高800m程度の無人半場所で比較的安く出回っているが、開田高原産の旨いのはお盆休み前には出回らない。そして、品種も農家によってまちまち。標高1100m以上まで上がってきて美味いのを探して見ましょう。

f0124378_2057861.jpg


[PR]
by ninjiny | 2017-08-07 21:06 | 週末の開田高原 | Comments(0)

菜園の花

あちらこちらの道端で咲いているルドベキアが菜園にも現れた。外来種ということで駆逐に励む人もいるし庭に繁殖させる人もいる。そのうちコスモスのように定着するのだろう。ササユリが現れてくれれば良いのだが…

f0124378_22435927.jpg


[PR]
by ninjiny | 2017-08-05 22:43 | 週末の開田高原 | Comments(0)

収穫の明暗と獣害対策

セロリは結構な収穫ができたし間引いたニンジンも美味しそうだが大根が病気で全滅
f0124378_22575636.jpg


Nisさん、Wasさんと電気柵を敷設。仮払い機で草を刈り、そのあとに薬を散布し電線を張り電源を設置して完了。約3時間の作業。猿は無理としてもイノシシには有効か
f0124378_2363148.jpg


[PR]
by ninjiny | 2017-07-15 22:55 | 週末の開田高原 | Comments(0)